Books

b7

旅鞄いっぱいの京都ふたたび(実業之日本社)

旅鞄いっぱいシリーズ第4弾です。第4弾は、2作目の京都奈良本の続編として、満を持してお届けする丸ごと1冊京都本。

文具、雑貨、手紙が書けるカフェはもちろんの事、町家の宿、京都のお菓子屋さんの包装紙、掛紙、大学文具などなど、よりディープな内容に、京都通な方々にはよく、「ガイドブックや雑誌が物足りない人向けにはこの1冊ね」と、嬉しいお言葉をいただいてます。

Amazonで購入

b6

旅鞄いっぱいのパリふたたび(実業之日本社)

旅鞄いっぱいシリーズ第3弾。まるごとパリの文具、雑貨、カフェ、アパルトマンなどのマニアックな情報を地域ごとにまとめた旅エッセイ本。特に知る人ぞ知るカフェ、書店、可愛いパッケージやラッピングなどにもこだわった盛りだくさんの内容で、通好みの仕上がりになっています。

Amazonで購入

b5

100人中99人に好かれるありがとう上手の習慣(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

仕事もプライベートもすべてがうまくまわりだす、、と帯にもあるとおり、皆に好かれてきらきらと輝いている人は、皆感謝上手。そこには絶妙なタイミングや、ちょっとしたコツ、工夫があります。そんな心遣いの極意をまとめたソフトビジネス本で、本の中には「ありがとう」の言葉が300回近く登場します。読んでいるだけでありがとうの魔法にかかり、心がプラスの気に満たされること間違いなしです。

Amazonで購入

b4

旅鞄いっぱいの京都・奈良~文房具と雑貨の旅日記(エイ出版社)

パリ・ミラノに続いて出版された旅鞄シリーズ第二弾は、国内の京都と奈良。
仕事、プライベート合わせて数十回訪れている京都や奈良の、知る人ぞ知る文具雑貨スポットや寺社グッズ、カフェ、蚤の市、手紙が書きたくなる宿などをたっぷりご紹介している、これまたマニアックな旅エッセイ本です。私も、着物姿で少し登場しています。

Amazonで購入

b3

旅鞄いっぱいのパリ・ミラノ~文房具と雑貨のトラベラーズノート(本の泉社)

私の長年の趣味が本になりました。文房具や雑貨をテーマにめぐる、大好きなパリとミラノの旅エッセイ本。一般的なガイドブックにはあまり取り上げられないマニアックなスポットもたくさん登場しますので、文具・雑貨好き、パリ好き、ミラノ好きの方は要チェックです。初心者向けというより、どちらかというとリピーター向きの旅本です。

Amazonで購入

b2

ありがとうの届け方~言葉と形で伝える感謝の気持ち(主婦と生活社)

感謝の気持ちを表現するための工夫とコツが123通り詰まったライフスタイル本です。料理、食材、インテリア、文具、雑貨などの写真もオールカラーでたっぷり登場します。撮影は、自宅マンションと八ヶ岳のセカンドハウス、普段の暮らしに取り入れているアイデアをちりばめたお役立ちの一冊です。

Amazonで購入

b1

堤信子の暮らしがはずむちょっといい話(実業之日本社)

私のデビュー作です。帯には「これ、やってみよっ」の文字。朝の情報番組のレギュラーを長年つとめる中で、様々な道のプロから教わった、賢く美しくいられるための生活の知恵や、工夫、心の持ちようなど、、の選りすぐりを集めたエッセイ本です。

Amazonで購入